Skip primary navigation

F-PACE ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー 2017

「2017 WORLD CAR OF THE YEAR」、「2017 WORLD CAR DESIGN OF THE YEAR」ダブル受賞

ジャガーF-PACE、ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー 2017を獲得!

ジャガー初のパフォーマンスSUVである「F-PACE」は、「ワールド・カー・アワード」において、「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー 2017」と部門賞である「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー 2017」に選出され、世界で最も優れたクルマ、かつ美しいクルマであると評価されました。

Jaguar | F-PACE Wins World Car and World Car Design Of The Year

DESIGN

ジャガーのデザイン・ディレクター、イアン・カラムは次のように述べています。

「『F-PACE』はジャガーにとって初めてのSUVではありますが、そのデザインは、ひと目でジャガーとわかります。この点も受賞理由のひとつとして評価いただき、我々のユニークなデザイン方針と洗練されたドライビング・ダイナミクスを新しい市場に投入するという私たちの決定に、間違いはなかったことが証明されました。」

F-PACEの詳細を見る

F-TYPEからインスピレーションを得たデザイン

スポーティなパフォーマンスとドラマチックな美しさ、そして実用性と効率性を兼ね備えた、ジャガーの最も実用的なスポーツカー。

PERFORMANCE

そのエンジンパワーにジャガーの軽量アルミニウム構造と先進のダイナミックパフォーマンステクノロジーを結集。

英国代表の審査員でもあるマイク・ラザフォード氏

「ジャガーは、部門賞である『ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー』のみならず、同時に本賞である『ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー』を獲得し、素晴らしい快挙を成し遂げました。英国企業と、その才能に溢れた素晴らしい従業員の皆様は、同社よりも企業規模が大きく資金力を有する欧州やアジア、北米のライバルたちと『F-PACE』で競い、勝ったのです。」

「F-PACE」のラインアップは、効率的かつ革新的な2.0リッター直列4気筒ターボチャージド・INGENIUM(インジニウム)ディーゼル・エンジンを搭載し、CO2排出量を126g/km*に抑えたモデルから、3.0リッターV6スーパーチャージドのガソリン・エンジンを搭載し、最高出力380PS、0-100km/h加速約5.5秒を発揮するモデルまで、全5機種を揃えています。