Skip primary navigation

DAVID BOWIE is 
2017 1/8 → 4/9

英国を代表する孤高のアーティスト、デヴィッド・ボウイ。
その人生とクリエィティビティを回顧する画期的な展覧会が「DAVID BOWIE is」です。
音楽界での救心力は果てしなく、ミュージシャンでありながら、
アート、ファッション、文化、そして社会に、大きな影響力を持つ存在。
多くの人々に刺激と喜びを与えつづけています。

同じ英国の革新的かつ象徴的なブランドであるジャガーは、
皆さまをデヴィッド・ボウイの世界にご招待します。

新しい価値、イノベーション、そして最先端のミュージック。

新たな価値の創造と革新的な思考は、ジャガーとデヴィッド・ボウイに通じる特性です。また、ジャガーは英国屈指のオーディオブランドMERIDIANと共同開発した最先端のシステムを導入しており、迫力のサウンドで最高の音楽をご提供。音楽に対する価値観にも、共通するところがあります。

今回ジャガーは、「DAVID BOWIE is」の開催を記念して、デヴィッド・ボウイ6枚目のアルバム「アラジン・セイン」にインスパイアされた特別仕様車を制作。2017年1月8日から16日まで、イベント会場に展示します。

ジャガーのモデルラインアップを見る

「DAVID BOWIE is」開催概要

本展は、イギリスのヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)の監修のもと、75,000点に及ぶデヴィッド・ボウイのアーカイブから厳選された300点以上に及ぶ貴重な品々を公開する展覧会。
ヘッドホンを装着し “音と映像”で体感する画期的な展示方法も話題となり、世界9カ国で大ヒットを記録した巡回展です。

日本を愛し、日本人を魅了し続けるデヴィッド・ボウイ。
忠実に表現された彼の世界と軌跡をお楽しみください。
(アジアでは日本が唯一の開催国となります)

会期:2017年1月8日(日)~4月9日(日)

開館時間:10:00~20:00
毎週金曜日は21:00まで。入館はいずれも閉館1時間前までとなります。

休館日:毎週月曜日(但し1/9、3/20、3/27、4/3は開館)

会場:寺田倉庫G1ビル(天王洲)

会場の地図を見る