Skip primary navigation
skip.tertiary.navigation

I‑PACE CONCEPT

ジャガー初のピュアEV、I‑PACEコンセプトをご紹介します。2019年前半に登場予定のI‑PACEコンセプトは、究極のエレクトリックパフォーマンスSUVです。

ジャガーならではの刺激的なパフォーマンスを、電気自動車で実現するI‑PACEコンセプト。2019年前半に登場するジャガー初のピュアEVは、瞬時に湧き上がる700Nmのトルクと400PSのパワーを備え、0-100km/h加速は約4秒を誇ります。次世代のテクノロジーと未来を見すえたデザインを融合。ゼロエミッションを実現するドライビングには、紛れもないジャガーの真髄が息づいています。

大胆なエクステリア

最新のエレクトリックテクノロジーが実現したI‑PACEコンセプトのドラマチックなプロポーションは、ジャガーのデザインDNAを新たな時代へ突入させます。

2019年前半に登場予定

ジャガー初のピュアEV「I‑PACE」の全貌が明らかになるのは、2017年の後半。市販車の日本上陸は、2019年前半を予定しています。

興味を持たれた方は、以下の[最新情報を入手する]ボタンからeNewsletterにご登録ください。「I‑PACE」に関する情報を定期的にお届けいたします。

また、日本で最初のオーナーをご希望の方は、[ご購入を希望]ボタンをクリックのうえ、必要事項をフォームにご記入ください。受注開始時期やオーダー方法など、ご購入に関する情報を優先的にご案内いたします。

I‑PACEコンセプトの詳細

航続距離

I‑PACEコンセプトは、一回の充電で500km以上の走行が可能です。*

※EU NEDCテストサイクル。

パフォーマンス

瞬時の圧倒的なトルクに加え、先進のAWDシステムやエアロダイナミックデザインを採用したI‑PACEコンセプトは、スポーツカー並みの加速を誇り、約4秒で100km/hに達します。*

バッテリー

I‑PACEの優れた航続距離を支えるのが、90kWhの容量を備えたハイテクリチウムイオンバッテリーです。*

パワー

瞬時に湧き上がる700Nmのトルクとともに、I‑PACEコンセプトは2台のモーターにより400PSの出力を実現します。*

寸法

5フルシート
リアラゲッジスペース: 530リッター
フロントラゲッジスペース: 36リッター
寸法: 4,680mm(全長)x 1,560mm(全高)x 1,890mm (全幅)*

※欧州仕様車の数値。

充電

I‑PACEコンセプトは、50kWのDC急速充電により、90分で80%の充電が可能です。*

*加速性能、出力、速度、航続距離、充電時間などの数値は、公表時点で入手できる情報に基づくメーカー予測値です。販売車両は試験と認定を受け、お客様のオーダー前に公式の数値を発表します。

I‑PACEコンセプトは、単なるコンセプトカーではありません。ジャガー初の量産型ピュアEVであり、真にエキサイティングなドライバーズカーとなる電気自動車開発の第一歩を示すものです。最先端ゼロエミッション技術への投資を進めるとともに、電気自動車に対するドライバーの理解も深めていきます。

まったく新しいルール

I‑PACEコンセプトは、電気自動車の新たな可能性を体現すべく設計・開発されています。革新的なアルミニウム構造のプロポーションから、ダイナミックなハンドリングや日々の実用性に至るまで、すべてに心躍る魅力を追求しています。

パフォーマンスとテクノロジー

I‑PACEコンセプトは、ドライバーの純粋な歓びを追求した電気自動車。スリリングな加速や直感的に操作できるテクノロジーが、それを証明しています。

広々としたインテリア

スポーティでゆとりに満ちた、I‑PACEコンセプトの室内空間。エンジンを搭載するスペースが必要ないので、5席のフルシートとゆとりの後席レッグルームを備える広々とした空間を実現しています。ジャガーならではのデザインとクラフトマンシップを堪能していただけるでしょう。

レースから生まれる革新

ジャガーは、最高のパフォーマンスEVの開発を目指しています。それが、FIAフォーミュラE選手権に参戦した理由です。ロードカーにおける電気技術の限界を押し広げるために、フォーミュラEはこのうえないテストの場となるでしょう。

ジャガーレーシングの詳細を見る

※画像はすべてI‑PACEコンセプトのイメージです。最終的なスタイリング、フィニッシュ、装備は変更される場合があります。
加速性能、出力、速度、航続距離、充電時間などの数値は、公表時点で入手できる情報に基づくメーカー予測値です。販売車両は試験と認定を受け、お客様のオーダー前に公式の数値を発表します。