Skip primary navigation

JAGUAR NEWS

2015年04月2日

ジャガー史上最速かつ最もパワフルなF-TYPE PROJECT 7を3台限定で受注開始

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、4月1日(水)より、Fタイプ Project 7 限定3台の日本国内受注をジャガー正規ディーラーを通じて開始しました。なお、購入申込受付は4月17日(金)までとなります。

Fタイプ Project 7は、高い評価を受けているジャガーのピュア・スポーツカー「Fタイプ」シリーズの中で、パフォーマンスにフォーカスした、ジャガー史上最も速く、かつパワフルなプロダクション・モデルです。昨年、世界限定250台の生産を発表し、英国で開催されたグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでデビューを飾りました。Project 7の名称は、ジャガーのル・マンでの勝利数「7」に由来します。その中でも3度の優勝を遂げ、誕生60周年を迎えた「Dタイプ」にインスピレーションを得ています。「Dタイプ」はジャガーのレーシング・モデルとして最も有名でアイコン的存在とも言えます。また、ジャガー・ランドローバー・スペシャル・オペレーションズ部門が開発・生産を担当し、すべて手作業で製造されます。

ハイパフォーマンス・モデルであるFタイプ Project 7は、軽量オールアルミニウム・ボディに、5.0リッターV8スーパーチャージド・エンジンと8速クイックシフト・トランスミッションを搭載し、最高出力575PS、最大トルク680Nmを発揮します。0-100km/h加速はわずか3.9秒で、電子リミッター作動時の最高速度は300km/hを誇ります。

日本国内に導入するFタイプ Project 7は、ブリティッシュ・レーシング・グリーンのボディに、カーボンファイバー製リアデッキ、ボンネット・ベント、サイドベント・ルーバー、ミラーキャップを備え、ブラック&ダイヤモンドターンド・フィニッシュの20インチ Storm 鍛造ホイールとモノブロック・キャリパー(イエロー)とが組み合わされたカーボン・セラミック・マトリックス・ブレーキ・システムを標準装備しています。インテリアには、カーボンファイバー製のコンソールパネルをはじめ、アルカンターラ仕上げのステアリングホイール、アルミ加工のギアシフトパドル、「Project 7」のロゴ入りイルミネイテッド・トレッドプレート、ジャガーのデザイン・ディレクターであるイアン・カラムの署名と製造番号が入ったプレミアムプレートなどを施し、スポーティーで特別なモデルあることが強調されています。

F-Type Project 7の注文や詳細に関しては、お近くのジャガー正規ディーラーにお問合せください。


ご購入申込受付:
2015年4月17日(金)まで

台数:
限定3台

主要装備:
  • 5.0リッターV8スーパーチャージド・エンジン8速クイックシフト・トランスミッション
  • ブラック&ダイヤモンドターンド・フィニッシュ 20インチ Storm 鍛造ホイール
  • カーボンセラミック・マトリクス・ブレーキ・システム (イエローキャリパー)
  • カーボンファイバー製リアデッキ、ボンネット・ベント、サイドベント・ルーバー、ミラーキャップ
  • 「Project 7」 のロゴ入りイルミネイテッド・トレッドプレート
  • イアン・カラムの署名と製造番号が入ったプレミアムプレート
  • カーボンファイバー製コンソールパネル
  • アルカンターラ仕上げのステアリングホイール
  • アルミ加工のギアシフトパドル

エクステリアカラー:
ブリティッシュ・レーシング・グリーン

インテリアカラー:
ジェット

メーカー希望小売価格:
21,322,000円
※消費税8%込み。保険料、消費税を除く税金、登録に伴う費用、リサイクル料金は含みません。
※当該車種のみにかかる諸費用が別途かかります。詳しくはお近くのジャガー正規ディーラーまでお問合せください。

.