COOKIE POLICY

Jaguar would like to use cookies to store information on your computer, to improve our website. One of the cookies we use is essential for parts of the site to operate and has already been set. You may delete and block all cookies from this site, but parts of the site will not work. To find out more about the cookies we use and how to delete them, see our Cookie Policy.

チャンピオンシップ

2017/2018シーズン

2017/18: 素晴らしいデビューシーズンを終えたのち、チームは12月に香港で始まるシーズン4へ向けて始動しています。 新たな都市がスケジュールに加わり、新マシンのI-TYPE 2を投入するジャガーは、2年目の挑戦でさらなる高みへ駆け上がります。

これまでのレース

2017年12月2日(土) 香港

フォーミュラEのシーズン4は、衝撃的な幕開けとなりました。約一年ぶりに香港のストリートコースへ戻ってきたパナソニック・ジャガー・レーシング。第1戦では、新加入のネルソン・ピケJr.が見事に4位入賞。

2017年12月3日(日) 香港

続く第2戦、チームは2つの快挙を成し遂げました。ミッチ・エバンスが決勝レースを3位でフィニッシュ。パナソニック・ジャガー・レーシング初となる表彰台に上がりました。ミッチは予選レースでも1位のタイムを叩き出しています。

2018年1月13日(土)マラケシュ

ネルソン・ピケJr.は今回のレースを4位でフィニッシュしながら「VISAファステストラップアワード」も獲得しました。彼はたった3回目の出場で4位入賞を果たし実力を見せつけました。チームはドライバーランキングでも4位に躍進しました。

2018年2月3日(土)サンティアゴ

またも好成績を収めたパナソニック・ジャガー・レーシング。2人のドライバーが奮闘の末、ともにトップ10入賞を果たしました。ABB FIAフォーミュラE選手権2017/2018シーズン第4戦サンティアゴ・グランプリに出走し、ネルソン・ピケJrは6位、ミッチ・エバンスは7位の座を獲得しました。

2018年3月3日(土) メキシコシティ

ジャガー初のエレクトリック・パフォーマンスSUV「I-PACE」を世界初披露しましたが、同じ週にフォーミュラEで好成績を残し、ジャガーにとって歴史的な週となりました。ネルソン・ピケJr.が4位入賞。ミッチ・エバンスは12番グリッドスタートから6位入賞へと大きく躍進。パナソニック・ジャガー・レーシングは1レースにおける歴代最高ポイントを獲得し、総合3位に浮上しました。

2018年3月17日(土)プンタ・デル・エステ

ペナルティやクラッシュが相次ぐ目まぐるしいレース展開にも関わらずチームは成長を証明しました。ミッチ・エバンスは、決断力と理想的な走行速度、そして追い抜くべき瞬間を逃さない直感力で4位入賞を果たし、今レースの見せ場をつくりました。ネルソン・ピケJr.はテクニカル上のトラブルに見舞われ、リタイヤを余儀なくされてしまいました。

2018年4月14日(土) ローマ

ミッチ・エバンスが一時2番手に浮上し、表彰台をかけた激しい戦いを繰り広げました。最終的には9位でのフィニッシュとなりましたが、2ポイントを獲得。今シーズンは各レースにおいて継続してポイントを獲得しています。

2018年4月28日(土) パリ

パナソニックジャガーレーシングにとって、試練の週末でした。技術的なトラブルとレース中の事故の両方に苦しめられたのです。ポイントは獲得できませんでしたが、それでも貴重なデータが得られました。チームは総合5位を堅持し次回のベルリン・グランプリに進みます。

2018年5月19日(土) ベルリン

パナソニック・ジャガー・レーシングはベルリンのレースで8ポイントを獲得し、勢いを取り戻しました。ミッチ・エバンスは無線機の一部故障に苦しみながらも、激闘の末に6位でフィニッシュしました。ニルソン・ピケJr.はトップ10入りを惜しくも逃したものの、見事なオーバーテイクのテクニックを披露してファンを魅了しました。

2018年6月10日(日) チューリッヒ

チームの歴史に残るレースとなりました。ミッチ・エバンスが、パナソニック・ジャガー・レーシング初のポールポジションを獲得したのです。こうして素晴らしいスタートを切りましたが、フルコースイエローで他の数名とともにペナルティを課され、最終的には7位でフィニッシュ。3ポイントを獲得しました。チームは総合5位をなおも堅持し、最終戦の舞台であるニューヨークへ向かいます。

2018年7月14日(土) ニューヨーク

2日連続開催の週末。その初戦の予選で、パナソニック・ジャガー・レーシングはチーム史上最高のポジションにつきました。輝かしい瞬間を何度も披露したミッチ・エバンスは2番手。ネルソン・ピケJr.も、見事6番手に。しかし本戦ではあいにく技術的問題のせいで、ふたりともレース前半にリタイヤを余儀なくされました。

2018年7月15日(日) ニューヨーク

シーズン4最終戦。ドライバーはふたりとも貴重なポイントを獲得し、まさにジャガーらしいスタイルでシーズンを締めくくりました。ミッチ・エバンスは6位、ネルソン・ピケJr.は7位でフィニッシュ。チーム総合得点は119ポイント、全体ランキングで6位に輝きました。次のシーズン5に向けて、早くもテストが進められています。新開発のジャガーI-TYPE 3の性能を12月の開幕戦でフルに引き出せるように、チームは取り組んでいます。

フォローする

下のリンクからフォローしていただくと、チーム、車両、活動に関する情報にアクセスできます。

/
© JAGUAR LAND ROVER LIMITED 2019

Registered Office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF
Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。
燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。
実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
表示車両本体価格はメーカー希望小売価格です。価格には、税金(消費税を除く)、登録諸費用、保険料、リサイクル料金などは含まれておりません。これらは別途お支払いいただきます。詳しくはお近くのジャガー正規ディーラーにお問い合わせください。