COOKIE POLICY

ジャガー・ランドローバーは、ご利用のコンピューターに情報を保存し、当社ウェブサイトを改善する目的でCookieを使用します。当社では、本サイトの一部の動作に不可欠であるために予め設定されているCookieを1つ使用しています。お客様は本サイトからすべてのCookieを削除およびブロックすることができますが、その場合、本サイトは部分的に動作不可となります。当社が使用するCookieやその削除方法の詳細については、Cookie Policyをご参照ください。

ファクト

  • 最高出力:
    ピーク時合計400PS、最大トルク700N・m

    パワートレイン:
    フロント&リアアクスルと一体化した2基の永久磁石同期モーター

    タイヤ:
    22インチミシュランパイロットスポーツタイヤ(全天候対応)

  • 0~100km/h
    4.5秒

    全長:
    4,855mm(最大)

    全幅:
    2,145mm(最大)

  • 最高速度:
    205km/h

    エレクトロニクス:
    I-TYPE 4搭載コンポーネントをベースとした、制御装置搭載の特注純レース用軽量ワイヤハーネスシステム

    ブレーキ:
    特注AP Racing製システム&Bosch Motorsport製ABS

  • バッテリー

    I‑PACE eTROPHYの動力源は、市販車の I-PACE と同じ90kWhのリチウムイオンバッテリー。独自の設計と最新の温度管理システムにより、長寿命を実現し、最大電力を長期にわたって維持します。

  • アップグレード

    ABB FIAフォーミュラEのシーズン5で導入された「アタックモード」レギュレーションが好評を博したeTROPHY。レーシングにおけるこの新機軸は、導入2シーズン目も引き続き目玉となるでしょう。ニューヨークでのテストランは順調に完了し、ドライバーは、レース中に「アタックモード」を何回も発動してパワーブーストをかけることが可能になり、抜きつ抜かれつのシーンを目にする機会が一段と増えることになります。

  • パワートレイン

    市販車の I-PACE に搭載されたパワートレインを、 I-PACE eTROPHYもベースにしています。400PSの最高出力と瞬時に湧き上がる696N・mの最大トルクを誇り、0~100km/hの加速はわずか4.5秒で達成します。

SV

ジャガーのスペシャルビークルオペレーションズ(SVO)チームが組み立てるピュアEVの I-PACE レースカー。衝撃的なマシンとなるでしょう。

/

シビれる未来へ

設計開発からコンセプトカーを経て、量産車としてついに登場したピュアEVの I-PACE 。バッテリー式電気自動車(BEV)でありながら、紛れもないジャガーの血統を受け継いでいます。刺激的なデザインとドライビングを融合した、世界で最もスマートな5シーターモデルです。

/