Skip primary navigation
FT_16MY_009_UK-device_desktop-1366x200.jpg

F-TYPE

特徴とオプション

skip.tertiary.navigation

F-TYPE ドライビングダイナミクス

ジャガーの先進動力性能テクノロジーとそのエンジン出力の融合により誕生したF-TYPE。 この一体感が、類まれなるドライビングエクスペリエンスを実現しています。

圧巻のパワー

F-TYPEの力強いスーパーチャージドエンジンが、高鳴る胸の鼓動を生み出します。 F-TYPEの3.0リッター V6 340PS、F-TYPE Sの3.0リッター V6 380PS、F-TYPE Rの5.0リッター V8 550PS。いずれのエンジンもV字部分に装着したルーツタイプのツインボルテックススーパーチャージャーにより、エンジンのコンパクトなサイズが保持されます。 スーパーチャージドインダクション技術のリーダーともいえるジャガー。 ドライバーが求めるパワーとエンジン反応のギャップを最小限に抑えながら、スーパーチャージャーがリニアなパフォーマンスとあらゆるエンジン速度における高レベルなトルクを提供します。

Supercharger cutaway image

マニュアルトランスミッション

F-TYPE Sには、ドライビングエンスージアストのためにマニュアルトランスミッションをご用意しています。 スポーツカーのパフォーマンスを存分に堪能できるよう磨かれた6速クロスレシオのライトウェイトユニット。 精密に設計されたショートスロー・ギアレバーが、俊敏かつスムーズで、レスポンスに優れたシフト操作を実現。ギア選択やタイミングで優れたコントロール性を発揮します。

動画を見る

オートマチックトランスミッション

素早くスムーズなクイックシフトオートマチックトランスミッションで、8速クロスレシオがより長い時間、最も効率的なエンジン回転数域をキープします。 トランスミッションの制御システムは、インテリジェントかつアダプティブ。 ドライバーの要求に応えながら運転状況をモニターし、自動的にギアシフトプログラムを調整。あらゆる場面で最適なギアを選択します。

F-TYPE MOUNTAINOUS LANDSCAPE SCENERY

オール・ホイール・ドライブ

F-TYPE R AWDに搭載されたAWD(全輪駆動)システムが、あらゆる状況下で自信に満ちたハンドリングを実現します。 AWDシステムは、クイックシフトオートマチックトランスミッションと併用することで、インテリジェントドライブラインダイナミクス(IDD)と連動し、4つのホイールそれぞれの動きを継続的に分析。 トラクションとスタビリティを常に最適化し、どのホイールにパワーを伝達するかを正確に判断。パーフェクトなバランスを保ちながら高い性能を発揮します。

コーナーを駆け抜ける際、フロントまたはリアホイールがトラクションを失い、アンダーステアまたはオーバーステアしそうな状況をインテリジェントドライブラインダイナミクス(IDD)が検知。すばやくもう一方のホイールにパワーを与えてトラクションレベルを調整し、過酷な状況下でのコントロール性能を最大化させます。

動画を見る
img_wrapper_FT_16MY_009_UK-device_desktop-1366x550.jpg

シャーシとサスペンション

極めて安定したF-TYPEのプラットフォーム、高剛性アルミニウムボディと鍛造アルミニウム製のダブル・ウィッシュボーン式サスペンションが、優れたコントロールを発揮。そして大胆かつ洗練されたドライビングのためにダンピング設定を最適化。コントロール、俊敏性、そして高精度なフィードバックの完璧なコンビネーションを実現しています。

F-TYPEに搭載されたアダプティブダンピングは、車体の動きやピッチロール比を1秒につき100回測定しダンパー設定をアジャスト。

コントロール、ハンドリング、俊敏性に加え、危険な状況やドライバーのリクエストなどを瞬時に検知し、レスポンスを向上させています。 これは車体の上下動やピッチロール比をモニタリングするセンサーを車体全体に配置することで実現。

さらにステアリングホイールの位置を毎秒500回測定しシステムが車体の横揺れを予測。 各ダンパーの硬度が、ボディコントロール、スタビリティ、そして俊敏性を保つために最適化されます。

F-TYPE

カーボンセラミックブレーキ

モータースポーツテクノロジーから受け継ぐカーボンセラミックブレーキシステムはF-TYPE S、そしてF-TYPE Rのオプション装備としてご用意。かつてないほど力強い性能を発揮するブレーキシステムを3つのモデルに搭載することができます。 ひと目でわかる印象的なイエローキャリパー。21kgの軽量化に加え、バネ下重量をさらに軽量化することで、乗り心地とハンドリング性能を驚異的に向上させています。 このシステムはフロント6ピストン、リア4ピストンの一体鋳造キャリパーが特徴的。

フェイドや摩耗に対して、より強く、もっとも厳しい状況下でも高いレベルの性能を持続させるカーボンセラミックブレーキシステム。ドイツのニュルブルクリンクや英国のロッキンガム、北イタリアのフィオラノなどヨーロッパの長距離および短距離レースサーキットで数百時間を超えるトラックテストを実施。 どのコースもブレーキパーツに想像を超えるほどの負担を与えるコース。そこでの最速ラップ走行でカーボンセラミックのディスク温度はなんと600〜900度にまで達していました。 カーボンセラミックブレーキシステムは、20インチ Stormホイールのみ装備可能です。

CARBON CERAMIC BRAKES

トルクベクタリング

トルクベクタリングテクノロジーは、コーナリングやパフォーマンスを向上させます。 F-TYPE Rに標準装備されているこの機能をF-TYPEおよびF-TYPE Sでもオプションでご用意しています。

トルクベクタリング バイブレーキという機能は、コーナー内側の後輪にブレーキをかけることで、 より正確なコーナリングを可能にします。 トルクベクタリングシステムは、数々の電子センサーを使用し、アンダーステアになりそうな状態を事前に検知。 コーナー内側の後輪に絶妙な制御力をかけることで外側の後輪にトルクを加えます。高精度で軌道を調整し、最適なハンドリングを実現します。

F-TYPE Rではトルクベクタリング バイブレーキという機能をエレクトロニックアクティブディファレンシャルと連動させることで、トラクションとコーナリング性能を最適化。同時に、ステアリングフィールと俊敏性を最高レベルに引き上げます。

アダプティブダイナミクス

オートマチック・トランスミッション仕様車では、アダプティブダイナミクスが路面状況やドライビングスタイルに合わせて車両のレスポンスを調整します。 加速とブレーキ、コーナリング、スロットルおよびブレーキペダル操作、さらに道路負荷およびキックダウン操作を分析。 その上で、先進のアダプティブソフトウェアが最適なギアシフトプログラムを選択します。

動画を見る

1. すばやいオフスロットル時にアップシフトを抑制。

2. ブレーキを強く踏んだ際にはスポンテニアス ビークルデセレーションが作動。より低いギアを瞬時に選択します。 ボディレベルを保つため、フロントダンパーの硬度が上がります。

3. コーナーを認識するとギアを一定に保ち、カーブ走行時の安定性を確保。 ダンパーの硬度が上がり、ボディの横揺れを低減させます。

4. 瞬間的な加速のためにギアシフトプログラムを調整。 急激な加速時に車体のレベルを保つよう、リアダンパーの硬度が上がります。

Winding road, with light streaks emphasising F-TYPE adaptive dynamics

スポーツカーならではの、そのサウンド

エンジン始動時から唸るようなサウンドを発するアクティブスポーツエグゾースト。高回転域やスロットルを開いた状態でレーシングカーのような最高レベルのエグゾーストサウンドを約束します。 このシステムは特殊なバイパスバルブの採用で排気ガスをよりダイレクトに排出。深くドラマチックなエグゾーストサウンドを生み出します。 

エグゾースト設定をマニュアルで調整できるスイッチャブルアクティブエグゾーストもご用意しました。運転する歓びをいっそう堪能していただけます。 F-TYPEとF-TYPE Sでオプション装備、F-TYPE Rでは標準装備になっています。