Skip primary navigation
FT_16MY_009_UK-device_desktop-1366x200.jpg

F-TYPE

特徴とオプション

skip.tertiary.navigation

F-TYPE セーフティとセキュリティ

安心感、情報、コントロールを提供するF-TYPEの洗練されたドライバーアシストシステム。ドライバーは何にも煩わされることなく走る歓びを満喫していただけます。

リアパーキングコントロール

タッチスクリーンビジュアルインディケーターとリアカメラの組み合わせ。このオプションでは、バック走行時に、ステアリングの角度に応じて、進行方向の距離ガイドをタッチスクリーン上に表示します。

ロールオーバープロテクションバー

Convertibleに搭載されたこの装備は、万一クルマが横転した場合に乗員の安全性確保に欠かせません。F-TYPEにはサテンクローム、F-TYPE Rにはグロスブラックフィニッシュのプロテクションバーを標準装備。またオプションのアクセサリーには、カーボンファイバーまたはクロームフィニッシュもご用意しています。

F-TYPE roll over protection bars- gloss black
  1. アダプティブ フロントライティング

    視界をさらに伸ばし、夜間走行の安全性を高めるF-TYPEオプション装備のアダプティブフロントライティングシステム。 走行速度とステアリングホイールの角度を測定する先進システムで、ヘッドランプを外側方向に最大14度、内側方向に最大7度まで偏向し、コーナリング時の視界を向上させます。

  2. エレクトリックブレーキディストリビューション(EBD)

    積載重量を計測し、制動力を前輪と後輪に適切に分散させるエレクトリックブレーキディストリビューション(EBD)システム。ブレーキ作動中のコントロールを最大化させます。

  3. 同乗者の安全性

    2つずつ装備されたフロントエアバッグおよびサイドエアバッグ(F-TYPE Coupéには4つ)は、ドライバーだけでなく同乗者の安全性も考慮して設計されています。 エアバッグが作動する前、センサーがドライバーと助手席同乗者の体格・体重を検知。それぞれに合わせて適正に衝撃を吸収します。 急ブレーキの際には、最先端シートベルトプリテンショナーが自動的にシートベルトを巻き上げ、乗員の身体を固定します。

  4. ペデストリアンコンタクトシステムTM

    車内の乗員だけでなく、車外の人の安全確保も考慮しています。 万が一、歩行者と接触した場合、ジャガーが誇る業界トップのペデストリアンコンタクトシステムTMが作動。ボンネットをわずかにリフトアップさせ、歩行者の頭部がボンネット下の硬い部分に接触するのを防ぎます。

  5. パーキングコントロール

    オプション装備のフロント/リア パーキングコントロールは、障害物を検知した際、ドライバーに警告音でお知らせします。 センターコンソールのタッチスクリーンモニターには、車両と障害物の位置関係を矢印で表示します。 さらに8インチタッチスクリーン上に画像を映し出し、安全性と利便性を高めるリバースパークカメラをオプションでご用意しています。

  6. エマージェンシーブレーキアシスト(EBA)

    エマージェンシーブレーキアシストシステムは、ドライバーがブレーキペダルを踏む速度をモニタリングし、衝突が予測される場合は機械によるブレーキ圧を上げ、より短い距離で制動させます。 またこのシステムは、予期せぬ事態が発生した際に、より優れたステアリングコントロールを発揮するのにも役立ちます。

FT_013_229_LHD_JAPAN_ST3_FTYPEHOTSPOT_V2-device_desktop-1366x550.jpg