COOKIE POLICY

ジャガー・ランドローバーは、ご利用のコンピューターに情報を保存し、当社ウェブサイトを改善する目的でCookieを使用します。当社では、本サイトの一部の動作に不可欠であるために予め設定されているCookieを1つ使用しています。お客様は本サイトからすべてのCookieを削除およびブロックすることができますが、その場合、本サイトは部分的に動作不可となります。当社が使用するCookieやその削除方法の詳細については、Cookie Policyをご参照ください。

写真はXF S SPORTBRAKE、オプション装着車。装備の詳細は国によって異なります。

細部まで実用性を追求

乗る人のライフスタイルに応える、多用途性に優れたXFの室内空間。実用的な機能と先進のドライバーアシストテクノロジーにより、リラックスして快適にドライビングをお楽しみいただけます。

主な特徴

  • アクティビティキー

    アクティブな楽しみを広げる、XF SPORTBRAKEにオプションで用意したアクティビティキー。完全防水で耐衝撃性に優れたリストバンド型のキーで、腕に装着したままサーフィンやスカイダイビングなど多彩なスポーツ&レジャーを楽しめます。いつでも車にアクセスして簡単に施錠・開錠できます。セキュリティにも配慮しており、通常のキーフォブは作動しなくなるので車内に残しておけます。

  • ハンズフリーパワーテールゲート

    荷物で両手がふさがっていても、便利にアクセスできるハンズフリーパワーテールゲート1。 車体後部いずれかのコーナー下に足をかざすだけで、テールゲートを自動開閉できます。

  • ラゲッジスペース

    オーナーのライフスタイルのさまざまなニーズに応える、XF SPORTBRAKEの多用途性に優れた室内空間。ラゲッジスペースは通常で565リッター、リアシートを倒せば最大1,700リッターの大容量を実現。長さ2m、幅は最も狭い場所でも1m超のスペースが広がります。便利な床下収納も備えています。

ドライバーアシスト機能

より安全で快適なドライブのため、XFは多彩なドライバーアシスト機能を導入しました。最新のInControlテクノロジーとも相まって、衝突の危険を回避し、運転中に起こりうるさまざまな状況に対処します。

  • Jaguar XF Surround Camera System Symbol.

    360°サラウンドカメラ

    縁石沿いの駐車、狭い場所での出入庫、交差点など多彩な状況で、安全な操作をアシストする360°サラウンドカメラ。車の周囲360度の映像をタッチスクリーンに映し出します。 この機能をさらに強化するのが、フォワードビークルガイダンスとフォワードトラフィックディテクションです。 フォワードビークルガイダンスは、駐車時に自車および周囲との距離をビジュアル化して表示。 フォワードトラフィックディテクションは、前方が確認しづらい状況で衝突回避をサポートします。

  • ステレオビジョンカメラとオートノマスエマージェンシーブレーキ (自動緊急ブレーキ)

    XFは緊急ブレーキが必要な状況にも備えています。 前方カメラを搭載したXFは、衝突の危険性を感知すると「進行方向の衝突」アラートを警告音で知らせて、ドライバーに注意を喚起。 またインストルメントパネルにも警告アラートを表示します。 衝突の危険性が予測されているにも関わらずドライバーが何も操作しない場合、衝突による衝撃を軽減するためにシステムがブレーキをかけます。

  • パークアシスト2

    狭い場所での駐車が、驚くほど簡単に。 センサーで駐車スペースを計測し、問題がなければ自動で適切なステアリング操作を行います。ドライバーはアクセルとブレーキを操作するだけで、縦列駐車も並列駐車も可能です。 縦列駐車では、駐車スペースから発進する際にもドライバーをアシストします。 さらにブラインドスポットモニター&リバーストラフィックディテクションにより、ドライバーの死角を走る接近車両を検知。警告音を鳴らしながらタッチスクリーンにメッセージを表示して、注意を促します。

  • レーンキープアシスト&ドライバーコンディションモニター

    XFは、レーンキープアシスト(LKA)とドライバーコンディションモニター(DCM)を標準装備。 ウィンカー操作なしに車線をはみ出すと、LKAが自動的にステアリングを制御し、車線内へ戻るようアシストします。 さらにDCMが、ドライバーの操作を継続的に分析。居眠り運転の恐れがあると判断した場合は、インストルメントパネルにメッセージを表示して、休息を促します。 先進テクノロジーで、いつでも安全運転をサポートします。

  • ブラインドスポットアシストとリバーストラフィックディテクション

    ブラインドスポットモニターは、ドライバーが確認しづらい死角にいる車や急速に接近してくる車を検知すると、対応する側のドアミラーに警告ライトを表示して注意を促します。 この機能を強化するブラインドスポットアシスト3は、車線変更時に死角にいる車を検知すると、ステアリングトルクを調整して衝突を回避するようにアシストします。 そして、同じレーダーシステムを利用したリバーストラフィックディテクションは、視界の悪い駐車場からバックで出庫する際などに、動いている車を検知するとタッチスクリーン上で警告します。

XFのモダンなデザイン、先進のドライビングダイナミクス、そして最新鋭のインカーテクノロジーが、唯一無二の存在感を放ちます。コンフィギュレーターを使って、あなただけのパーフェクトなXFをカスタマイズしてください。

1オプション装備(キーレスエントリーが必要)。
2オプション装備( 360°パーキングエイドが必要)。

本ページに掲載した画像及び動画は、欧州仕様車となります。オプション装備や日本未導入の装備・機能・オプションが表示されていますので、あらかじめご了承ください。