Skip primary navigation

JAGUAR NEWS

2016年11月11日

ジャガーXJ、米Total Quality ImpactTM調査で「最高のラグジュアリーカー」の評価を獲得

ジャガーXJが2016年度の第22回Strategic Vision Inc. Total Quality ImpactTM調査のラグジュアリーカーセグメントで、総合品質の最高評価を獲得したことをお知らせいたします。 高品質かつ精神的な喜びをもたらす車としてオーナーに評価される車を作るという当社の取り組みが、このような栄誉ある評価につながったことを光栄に思います。

Total Quality ImpactTM調査は、総合的なオーナーシップ体験が的確に評価される調査です。 車両の購入者が、購入、所有、およびドライビング体験について評価を行います。 幅広い評価項目の中には、車両に対する支持とロイヤリティも含まれます。 信頼性、問題点、エキサイティングな走りなど、ポジティブ/ネガティブ双方の体験を総合的に評価するため、「総合品質」と称されます。

「ジャガーXJがStrategic Visionの調査でこのような評価を得たことは光栄なことです」と、Jaguar Land Rover North America, LLC.のプレジデント兼CEO、Joe Eberhardtは語っています。 「ジャガー車の品質とパフォーマンスが証明された結果であり、ジャガーブランドの真髄を示す評価と言えるでしょう」

XJは、最先端のテクノロジー、スポーツカーのダイナミズム、贅を極めたラグジュアリーのすべてを完璧に融合した、ジャガーが誇る最高峰のサルーンカーです。 見るものの視線を奪う圧倒的な存在感を放つスタイリングと、利便性、そして安全性を確保する最先端のシステムを兼ね備えています。 XJでは、ジャガー車に期待されるパワーとドライビング体験に、美しさとクラフトマンシップが融合されています。 手足を伸ばしてくつろげる車内では、最先端のインフォテインメントテクノロジーInControl Touch Proを利用して仕事をすることもできます。 さらなる進化を遂げたXJは、最上の歓びをもたらす一台です。