COOKIE POLICY

Jaguar would like to use cookies to store information on your computer, to improve our website. One of the cookies we use is essential for parts of the site to operate and has already been set. You may delete and block all cookies from this site, but parts of the site will not work. To find out more about the cookies we use and how to delete them, see our Cookie Policy.

ガソリン&ディーゼルエンジン

あなたの選択をサポート

エンジンの選択

さまざまな特性のガソリン&ディーゼルエンジンをそろえており、 お車の使い方やライフスタイルに合わせた選択が可能です。あなたに最適なエンジンを見つけてください。

あなたの主な用途は?

街中

買物や駅・学校までの送り迎えなど、近距離の移動が多い方には、ガソリンエンジンがお勧めです。 高速道路などの長距離ドライブは少なく、主に街中を走るドライバーに適しています。

高速道路

街中の移動だけではなく、高速道路の長距離ドライブが多い方は、ディーゼルエンジンをご検討ください。

街中と郊外

郊外にお住まいで、高速道路を利用することの多い方には、ディーゼルエンジンが良い選択です。 ジャガーのEU6対応ディーゼルエンジン搭載車は、ロンドンの超低排出区域での課金免除をはじめ、多くの国で減税対象となります。

ドライビングの歓び

郊外のワインディングロードなどで刺激的なドライビングを楽しみたい方には、ディーゼルとガソリンエンジンともに適しています。

/

主な特徴

EURO 6エンジン

ジャガーのEU6対応ディーゼルは、世界屈指のクリーンなエンジンです。 有害物質の排出レベルはガソリンエンジンと同等で、CO2排出量は20~25%低減しています。

窒素酸化物

2015年9月以降に製造したすべての車両に、AdBlueを採用した先進の選択触媒還元(SCR)排出ガス浄化システムを搭載し、NOX排出量を低減しています。

DPF

2004年から2016年にかけて、ジャガーはNOX排出量を84%以上も低減してきました。

各車に搭載した高効率DPF(ディーゼル微粒子フィルター)は、排出ガス内の粒子状物質を99.9%捕集します。

ULEZ

ジャガーのEU6対応エンジンは、英国ロンドン交通局による超低排出区域(ULEZ)の課金が免除されています。

用語集

SELECT MODEL

GLOSSARY - 用語集

すべて開くすべて閉じる
  • NOX
    窒素酸化物。大気汚染の原因となる有害物質。
  • CO2
    二酸化炭素。地球温暖化の原因と考えられる温室効果ガス。
  • PM
    Particulate Matter = 粒子状物質。排出ガス中に浮遊する個体および液体の粒子で、大気汚染の原因となります。
  • EU5
    2009年9月に施行されたEuro 5排出ガス規制。微粒子フィルターを導入。
  • EU6
    2014年9月に施行されたEuro 6排出ガス規制。選択触媒還元(SCR)システムを導入。
  • DEF
    Diesel Exhaust Fluid = ディーゼル排気液。AdBlueTMなどが代表的で、NOXを低減するためエキゾーストシステム内に噴射されます。
  • DPF
    Diesel Particulate Filter = ディーゼル微粒子フィルター。エキゾーストシステムから排出される微粒子を99.9%除去します。
  • SCR
    Selective Catalytic Reduction = 選択触媒還元。NOXを低減するためのアクティブエキゾーストガス後処理システム。
  • NEDC
    New European Driving Cycle。欧州の自動車テストサイクルのひとつで、自動車税に関わる排出ガスの測定などに利用されます。
  • RDE
    Real World Driving Emissions = 実路走行排気。実際の道路を走行しているときの排出ガス量を評価するために改定されたEU6規制。
  • WLTP
    Worldwide harmonised Light vehicle Test Procedure(乗用車等の国際調和排出ガス・燃費試験法)の略で、2017年から段階的に採用されている世界統一の試験方法。燃費、エネルギー消費、航続距離、排出ガスなどを測定するもので、欧州では従来のNEDCに代わって導入され、日本でも導入が発表されています。 実際の走行時により近いデータを得るために策定されており、 オプション等を装着した車両を用いて、より厳格な手順と走行条件のもとでテストが行われます。 なお、燃費などの数値に違いが出るのは、試験方法が異なるためであり、性能の低下によるものではありません。
  • ULEZ
    Ultra Low Emissions Zone = 超低排出区域。EU6に適合しない車が課金される、ロンドン市内の区域。

詳細を見る

ジャガーラインアップ

すべてのモデルが、卓越したイノベーション、際立つデザイン、スポーティな個性を兼ね備えています。

信頼性

ジャガーは、世界屈指の安全性と信頼性を誇るラグジュアリーカーやパフォーマンスカーを生み出しています。

© JAGUAR LAND ROVER LIMITED 2019

Registered Office: Abbey Road, Whitley, Coventry CV3 4LF
Registered in England No: 1672070


当ウェブサイトに掲載されている画像は欧州仕様車の画像となります。日本仕様車と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。日本仕様車は右ハンドルです。
燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。
実際の走行時には気象・道路・車両状態・運転・整備などの条件が異なってきますので、それに応じて燃料消費率は異なります。
表示車両本体価格はメーカー希望小売価格です。価格には、税金(消費税を除く)、登録諸費用、保険料、リサイクル料金などは含まれておりません。これらは別途お支払いいただきます。詳しくはお近くのジャガー正規ディーラーにお問い合わせください。