Skip primary navigation
Abstract front view of a Jaguar car

ジャガーについて

skip.tertiary.navigation

企業活動

1935年、ジャガー最初の一台が誕生して以来、私たちは新たな可能性に挑戦し続けています。そのインスピレーションの源は、創業者サー・ウィリアム・ライオンズ。 ウィリアムは、製造するすべてのクルマに他では真似のできない美しさと性能を融合させるべきだと考えていました。 その妥協を許さないビジョンは、現在でも私たちの胸に強く焼きついています。

新型F-TYPEにおいても、私たちはこの精神のもと開発・製造。 C、D、そしてE-Typeの由緒正しい血統を受け継ぐ、特徴的な2シータースポーツカーF-TYPE。 この一台が今日のスポーツカーマーケットを再定義したのは、当時スポーツカーを定義づけた存在、E-TYPEの血統が息づくからに他なりません。E-TYPEは、今なお世界で最も美しいクルマと評価される、色褪せることのない永遠のアイコンなのです。

ジャガーのDNAは、全シリーズを通して瞬時に認識していただけるはず。私たちのすべてのモデルに共通するのは、他にはないピュアなボディライン、 俊敏性とパワー、流線形で官能的なスタイル、自信に溢れた直観的なドライビング。これらすべてが私たちのモデル一台一台に息づいています。

ジャガーは英国のみならず、世界経済に貢献しているという自負。自動車業界のリーダーとしての役割を国内外で果たすと同時に、何千もの雇用の創出にも貢献しています。 創立当時の想いを忠実に実行しながら、ジャガーは今後もラグジュアリーカーであり続けることをお約束します。