ブラウザを更新してください

このブラウザは最新ではないため、サポートされません。このサイトの高度な機能を利用するには、ブラウザを更新する必要があります。

CLOSE LABEL

勝利のフォーミュラ

ジャガーTCSレーシングは、シーズン8もABB FIAフォーミュラE世界選手権に参戦します。ミッチ・エバンスとサム・バードが、ピュアEVのジャガーI-TYPE 5レースカーのステアリングを握ります。

チーム紹介

優れた才能を持つ世界クラスのドライバー、エンジニア、設計者で構成され、全員が勝利への情熱を燃やしているチームです。

  • サム・バード - ドライバー

    イギリス出身のレーシングドライバー、サム・バードはABB FIAフォーミュラE世界選手権シーズン7の開始前からジャガーTCSレーシングに仲間入りしました。34歳の彼は、このフォーミュラEがスタートした2014年以来、すべてのレースに出場してきた唯一のドライバー。これまでに優勝11回、最近ではディルイーヤとニューヨークシティでジャガーTCSレーシングに勝利をもたらしています。

  • ミッチ・エバンス - ドライバー

    6歳でカートレースを始め、16歳のときにニュージーランドグランプリで優勝。ジャガーTCSレーシングがモータースポーツに復帰した2016年、同チームでABB FIAフォーミュラE世界選手権デビューを飾りました。最近では、シーズン7に5回表彰台に上り、ドライバーズ選手権ではこれまでの最高位となる4位を獲得。ローマ、ニューヨークシティ、ロンドンではファステストラップも叩き出しました。

  • ジェームズ・バークレー・ チームディレクター ​

    ジェームズは、2015年11月にジャガーのABB FIAフォーミュラE世界選手権プログラムのチームディレクターに就任。2021年には、ジャガー・ランドローバー・モータースポーツのマネージングディレクターに就任しました。過去5シーズンで、指揮官としてジャガーTCSレーシングをサーキットの内外を問わずトップレベルのチームに育て上げています。

ジャガーI-TYPE 5

パワーと効率性を究極のバランスで両立し、0-100km/h加速2.8秒、最高出力250kWを実現。

チームパートナー

チームパートナーは、いずれもテクノロジーの最先端に携わる企業。私たちのピュアEVにおける目標を達成するには、信念、勇気、そしてイノベーションが必要であるという認識を共有しています。

レーシングDNA

ジャガーのパフォーマンス、技術、デザインに対する評価は、世界最難関のレースや選手権の場で築かれてきました。

  • マーチャンダイズ

    レーシングドライバーにならなくても、そのスピリットをいつでも楽しむことができます。ジャガーのオンラインショップで、あなたとご家族にふさわしいアイテムをお選びください。

  • 完全電気駆動のジャガーI‑PACE

    I-PACEは、刺激的なドライビングとかつてないコネクティビティを備えた、究極のピュアEVパフォーマンスSUVです。