ブラウザを更新してください

このブラウザは最新ではないため、サポートされません。このサイトの高度な機能を利用するには、ブラウザを更新する必要があります。

CLOSE LABEL

JAGUAR VISION GRAN TURISMO SV

ゲーマーのための究極のピュアEV耐久レーシングカー

ジャガーのグランツーリスモの歴史に
刺激的な新章、開幕

最高速度410km/h、完璧に仕上げられたエアロダイナミックデザイン、優勝実績のあるテクノロジーを駆使した、ジャガー ビジョン グランツーリスモ SV。グランツーリスモのために開発された最新のピュアEVバーチャルレースカーであり、フルスケールモデルも製作されました。

「私たちの目標は1つでした。ジャガー ビジョン GT クーペを特別な存在にする要素であるパフォーマンス、ハンドリング、サウンドを、新たな次元に引き上げることです」

ジャマール・ハミディ

究極のバーチャル耐久レーシングカーとして設計された新型ビジョン GT SV。その優れた完全電気駆動システムは、初代ビジョン GT クーペおよびフォーミュラEで6シーズンを戦ってきたジャガーI-TYPEと同じレーシングエンジニア陣によって開発されました。

プレーヤーにより刺激的なレース体験を楽しんでもらえるように、新型ビジョン GT SVのパワーを制御するという課題がジャガーのSVエンジニアリングチームに課されました。

速さを追求したデザイン

初代ビジョン GT クーペの流線形のシルエットをしっかりと受け継ぐ新型ビジョン GT SV。C-TYPEとD-TYPEにインスパイアされたフェンダーの曲線も見て取れます。しかし、唯一かつ最も効果的なエアロパーツは新しいデプロイアブルリアウィングです。これはジャガーの輝かしい歴史にあるXJR-14などの耐久レーシングカーにインスパイアされたものです。

0-100km/h加速

1.65

スタンディングスタートを制すジャガースポーツカーのサラブレッド

最高速度

410km/h

究極の電動耐久レーシングカーであることを証明する数値

最大瞬間トルク

3,360Nm

インテリジェント全輪駆動とトルクベクタリングによる俊敏性とコントロール性

最大出力

1,400kW

最先端の100kWhリチウムイオンバッテリーパックを動力源とする4基の電動モーター

レースのために作り込まれたコックピット

ドライバーを包み込むような端正ですっきりとしたコックピット。計器や適度に重みのあるコントロールも最適な場所に配置されています。2席のコンポジットシートに張られた新しいTYPE-Fibre生地など、先進の軽量素材を採用し、すべての構成要素を高い精度で見事に仕上げています。

究極のバーチャルドライビングエクスペリエンス

新型ビジョン GT SVは、エアロダイナミクスの最適化、最新鋭のシミュレーションツールでのテストおよび実証など、完全なバーチャル環境で開発されています。電動モーターを先代の3基から4基に増やし、パワーとトルクが向上したことを反映して、いっそう力強く印象的なサウンドを響かせるようになっています。

ジャガーらしくありながらも、革新的なジャガーです。